八潮市I様邸の屋根改修と外壁塗装の工事を行いました。もともとのお問合せは雨漏れにお悩みでございました。押し入れ付近より雨漏れを確認し梅雨の時期になるとカビ臭くなるなどI様も困っておられました。


調査の結果新築当時の不十分な屋根施工が原因であったことがわかり屋根を下地からやり替えた上でガルバリウム葺きによる葺き替えをご提案いたしました。

せっかく足場を立てるので外壁塗装もご提案させていただきました。新しい屋根にすることで雨水の浸入を防止、さらに屋根材が軽量になることによって家の重心にバランスが下がり耐震性の向上にもなることをご説明しました。


追加でバルコニーの防水工事も依頼されました。工事が完了すれば雨漏りもとまり耐震性性能も向上したお家になります。

また今回の外壁塗装上塗りはロックペイント社のハイパービルロックセラを使用いたします。ハイパービルロックセラはラジカル制御型の塗料です。

ラジカル制御型塗料とは塗膜劣化の主な原因である紫外線による分解から生じるラジカル反応が塗膜内の樹脂を破壊し劣化を促進するのですがラジカル制御塗料はこのラジカルを封じ込めるラジカル制御技術で塗膜の劣化を抑制して耐候性を高める塗料です。

工事完了後はアンケートをいただき恒例の記念撮影をさせていただきました。

「屋根の雨漏りがあったので今回工事をお願いしました。屋根塗装の方が先になってしまったことを工事前に説明してほしかったと思います。また暑い中頑張ってくれた職人さん一人一人に感謝します。ありがとうございました」とのコメントをいただきました。

I様コメントまことにありがとうございます。リフォームは在宅での工事が多いので更にお客様にわかりやすい施工ができるよう改善を続けてまいります。また当社にお仕事をお任せいただけるというお言葉をいただくことが何よりの喜びです。

今後ともよろしくお願いいたします。

松井産業リフォーム館 武山秀樹