松井産業では毎月協力業者様と一緒に勉強会を行っています。

今回は「現場の見方」について勉強いたしました。お客様から見た現場、職人から見た現場、会社から見た現場、人が違えば現場の見方は異なってきます。基準はお客様の基準です。お客様から見て良いことであればするべきだし、お客様が不快に感じる行動や姿勢は改めるべきです。建築業はサービス業だと心得てお客様から支持いただける会社を目指します。