雨漏れのご相談をいただいた倉庫折半屋根です。長雨が降ったり風が強い雨の日に数カ所で雨漏れがするとお問合せがありました。

雨漏れを確認させていただき梁の位置とボトルキャップの位置を見ながら漏れている箇所と屋根の位置を確認して折半の重なり部分やボルトキャップなど原因と思われる部分をシーリングしました。しっかりと防水工事をすることも一つですが建物の経済性を考えてまずは該当箇所を応急処置をして様子を見ていただくこともオーナー様にとって大事なことだと思います。