松井産業はリフォームだけでなく賃貸管理を行っており入居率はエリアNo.1の95%(平成30年12月末現在)です。

管理しているアパートやマンションの塗装工事をする理由の一つに物件の入居率を維持し長く入居者様にいていただく、空室になってもすぐにお客様に入居頂くことがあります。せっかく塗装してもお客様がはいらなければ意味がありません。少子高齢化でオーナー様の賃貸業も難しくなってきています。

しかしながら松井産業ではスーパーゼロ賃貸という商品をつくり募集形態や募集条件を工夫したり、写真のように物件の環境整備を行い申し込みをしやすくしたりコツコツとあらゆる工夫をしています。こういった活動が評価されオーナー様からお仕事をいただくのは嬉しい事です。