リフォームはその建物によって改修方法が違ってきたりお施主様の状況も工事ごとに異なりますので経験がとても大事な職業だと思います。

もちろん現場に入る職人さんがしっかりしていれば経験が浅い監督でもフォローしてお客様に喜んでいただける工事ができますが、基本は経験が少なかろうと多かろうとお客様に満足していただける仕事をしなければなりません。松井産業では新人とベテランとが一緒に現場を見る機会を毎週設けることで新人でもベテランの仕事を見て学ぶ機会をつくっています。ベテランの仕事内容を見て勉強させて実際に現場をやらせることを成長します。地道な活動ですが継続します。