台風6号ナーリーに備えて台風養生をしたところ今回の台風は7月27日夜の時点で関東に接近する前にすでに熱帯低気圧になりました。しかしながら無駄と言うわけではなく、お客様の心配な気持ちを和らげ安心していただける面、社内での安全意識の向上という面もあり準備すること自体は大事だと思います。

足場なので万が一に備えて心配しすぎなことはなく、むしろ建築現場をやっているのですから人の倍以上に心を配らなければなりません。このままで現場は大丈夫なのだろうか、ということを常に意識することが大事。念には念を入れて万が一に備えた仕事をしたいですね。早い段階で対策、計画をしておいて台風の状況により臨機応変に対応したいです。万が一足場が倒れてはお客様にご迷惑をかけますし近隣の方々にもご心配をかけてしまいます。