第446回の安全パトロールです。先日の台風より他社施工の建物の雨漏れ調査など依頼が多くきています。今回のパトロールでもスタッフ数名での調査を行いました。また台風により被災を受けた建物の修繕工事の現場をパトロール・チェックしました。近年は災害が強くなり来年も大きな災害が来るかもしれません。防災や被災した場合の協力など真剣に考えなければなりません。加盟しているイシンホーム住宅研究会の仲間の地域も台風で被災されたと聞きました。堤防が決壊しお客様の家の床上まで水が浸水しました。迅速に対応され、床下に潜り水を処理し、消毒し、保険が下りるように写真を撮り、家財の片付けまで迅速に行いお客様から感謝されていました。地域密着企業はかくあるべきだと思います。我々もそうあるべきだと思います。万が一の時にそのように行動できるよう精進してまいります。継続活動がお客様のお喜びとなりお客様と良い関係であり続けられます。

リフォーム現場も進んでいます。リフォーム施工事例です。学ぶ事を継続することが現場の安全意識を上げて質の高い現場になります。