第466回目の安全パトロールを行いました。毎週欠かさず行っています。

現場がある限り安全第一で工事を行わなければなりません。安全では例えば足場の安全対策、落下防止、品質で言えば基礎配筋や防水紙の施工状態など大事な場面では必ずチェックをします。