第488回目の安全品質パトロールを行いました。

今回のリフォーム班のパトロールは他社にて新築をされたお家の雨漏れ調査です。点検口取り付け工事のチェックと雨漏れ原因調査を行いました。雨漏れ箇所が3カ所あり、玄関側は点検口から雨漏れ箇所を推定でき、その部分をシールして様子を見ていただくことになりました。ルーフバルコニー部分は最も疑わしいバルコニー床(劣化が激しくクラック多)とサッシュ回りをまず防水して、それで止まらなければ外壁壁、バルコニー袖壁、水切り、笠木を調べるご提案をしました。