埼玉県吉川市T様邸のユニットバス改修工事をしました。

もともとのタイル地で底冷えがするお風呂をあたたかくしたいというご要望でした。TOTOのサザナ1216Sをご提案させていただきました。お湯の冷めにくい魔法瓶浴槽や断熱性の高いほッカラリ床を採用。

いつ入っても浴室もお湯の温度も一定に保たれヒートショックの心配も軽減されました。さらに浴室乾燥機機能もあり梅雨時のお掃除にも大変役立ちますね。T様ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。担当 リフォーム館 五十嵐