三郷市M様邸目隠しウッドフェンス修繕工事は笠木に板金を取り付けました。

 

今回の工事も雨による笠木の劣化が発端でしたので、板金をつけることでもっと長持ちをするようになります。M様この度はお仕事をいただきまことにありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

【三郷市】M様邸目隠しウッドフェンス修繕工事

三郷市M様邸の目隠しウッドフェンスはつくってから10年以上経過したためところどころ劣化が激しくなり修繕することになりました。笠木の部分から雨水が入り、朽ちてしまっている部分もあります。劣化が激しい所を取り換えて再塗装をしなおし、今後の雨水対策として笠木に板金をかぶせる工事を提案しました。

大工さんにて部分的に解体し新しい木材を入れ修繕しています。

扉もなおしました。

修繕後に塗装を入れています。

この後板金をかぶせて工事完了になります。