例年5月に開催し、ご好評いただいている「掘り出し市&お客様感謝祭」。
今年は5/19(日)に開催します。
恒例ではございますが、チャリティバザーの商品として「使えるけど必要ないもの」「倉庫や押入れに眠っているもの」のご提供・ご寄付をお願い致します。
チャリティの売り上げは、毎年三郷市社会福祉協議会を通じ、被災地支援などに使われます。
加えて今年からは、文房具や衛生用品を、開発途上国の子供たち送り届ける取り組みも始めます。
皆様にご提供いただいた商品の中から、文房具や衛生用品をピックアップし、フィリピンやインドの貧しい子供たちに、NPO法人を通じて直接手渡しいたします。是非ご提供をお願い申し上げます。
 
SDGs(持続可能な開発目標)という言葉をお聞きになったことはあるでしょうか?
これは国連が採択した目標で、日本を含め世界の政府機関や民間企業が取り組んでいます。
SDGsには17の目標が定められていますが、その中に「貧困をなくそう」と「質の高い教育をみんなに」が含まれます。
それに取り組んでいるNPO法人が、「フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局」です。
 
世界には衛生環境が悪い為に命を落とす子どもたち、満足な教育を受けられない子どもたちが、まだまだたくさんいます。
このNPO法人は、全国から救援物資を募り、開発途上国の子供たちに手渡しするプロジェクトを行っています。それに松井産業も賛同し、協力したいと考えています。
以下のものを、特に重点的に集めたいと考えております。

現地で役立てられる物資

 ・えんぴつ     ・ノート (ノートより小さいサイズのメモ帳は×)
 ・消しゴム     ・ものさし 
 ・色鉛筆      ・ふでばこ 

・新品の歯ブラシ(歯ブラシセットでも可)

 ・新品のタオル

 ・新品のせっけん

 ※ シャープペンシルは芯がなくなると子ども達は高くて買えないため、集めていません。 

※ノートは、漢字やひらがなの練習帳 用のます目の入ったもの、音楽や英語専用のノート集めていません。 
※基本的には、新品のものをお願いしています。 使いかけのノートはご遠慮ください。
数ページのみ書き込みがあるノートは記入してあるページはきれいに切り取るなどしてお送りください。
また、表紙に名前など記入してあるものもご遠慮ください。

※衣類等は基本的に集めておりません。企業様などからの大量の ご寄付の場合ご相談下さい。

自分が貰ったときに、嬉しいかを基準にお考えください。

救援物資以外の商品は、例年通り「掘り出し市」にて販売します。

お得な賞品がいっぱい。毎年500名以上が会場につめかけます!

売上の一部は、開発途上国へ物資を届けるための送料とさせていただきます。

皆様のご理解・ご協力と、あたたかいご支援、商品のご寄付を改めてお願い申し上げます。

また、5/19(開催)のイベントへのご来場を心よりお待ち申し上げます。