【流山市】A様邸ユニットバス改修工事 LIXIL アライズ

流山市A様邸のユニットバス改修工事です。LIXILのアライズをご提案させていただきました。

「LIXILシステムバス(アライズ1616)ラウンド浴槽 ドア:折れ戸 浴槽排水:ワンプッシュ排水栓 フラット天井/単独換気扇」
「標準工事費 解体~配管工事~組立て」のユニットバスと工事費コミコミで69万円です。

色合いも美しくなり高級感あふれる美観になりました。

松井産業は材と施工費コミコミのご提案をさせていただいております。チラシに記載のコミコミ価格となっておりお客様からも多くのお問合せをいただいています。お気軽にお問合せください。

【吉川市】Y様邸 キッチン交換リフォーム トクラスBb2550

吉川市Y様邸はキッチン交換リフォーム工事です。

トクラスBbをご提案させていただきました。

人造大理石で有名なトクラスのキッチン。トクラスの人造大理石は汚れ・キズ・衝撃・熱に強い印象があります。またデザイン面でも特色がありシンクのカラーもライムグリーンやピーチピンクのようなポップで明るいカラーがあり女性にも人気があります。形や色はかわいい雰囲気ですがこれもしっかりとトクラスの人造大理石を使用しています。

さらにトクラスは「サイクロンフード」という独自のレンジフードがあります。煙を水平渦巻き状態にしつつ吸い込むことで小型のフィルターで油汚れをキャッチ。レンジフード内部が汚れることを防ぎお掃除をカンタンに済ますことができる家事ラク設備でもあります。またトクラスは調理カウンターとシンクがどちらも人造大理石でシームレス接合を行います。シームレス接合は接合部分に隙間や段差がないため汚れがたまる心配がありません。触ってみても滑らかで心地よい触り心地です。

松井産業ではお客様にわかりやすい施工ができるように材工コミコミの値段表示にてお客様にご提案しています。施工費が分かるのでお客様が納得して工事をしていただけます。

三郷市K様 サッシ加工及び外壁クラック補修工事 アンケートをいただきました。

三郷市K様よりアンケートをいただきましたのでご報告いたします。サッシ加工及び外壁クラック補修工事担当:武山

工事後の安心度、安全性に感動と言っていただけました。「満足度120%で数字には表すことができない位です」とお客様よりお褒めいただきました。

K様:昭和51年に三郷市に移住してからずっとどろ水を飲まされていました。市の指定業者に工事をしていただきましたがなおらずついには接続状況も悪化、やっと貴社に良好な状態にしていただけました。これが一番の信用でした。

三郷市A様邸はTOTOサザナが取りつきました。

三郷市A様邸はTOTOサザナが取りつきました。

お風呂場が古くなってきており元々のタイル風呂では冬場寒いということもあり今回お風呂場のリフォームを提案しました。

お風呂を解体すると土台の劣化が激しいことがわかり土台からやりかえを行いました。

 

作業には手間がかかりましたがお客様が早くお風呂に入れるよう頑張って作業をしました。

床がふかふかであたたかいので気持ちよくお風呂に入っていただきたいです。A様ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

K様邸鉄骨耐震補強工事は柱頭梁ボルト穴かけ、柱脚基礎梁貫通フープ筋コア明けです。

K様邸鉄骨耐震補強工事は柱頭梁ボルト穴あけ、1階柱脚基礎梁貫通フープ筋コア明け工事でした。

三郷市さつき平M様邸マンション改修工事 松井産業

三郷市さつき平M様邸マンション改修工事は内部解体工事中です。

【三郷市】T様賃貸マンション 防水 スカイコートW施工工事

三郷市T様マンション防水工事です。今回は大日化成株式会社のスカイコートWという商品にて工事致します。


スカイコートWは透明度の高い水系ウレタン樹脂を主成分とした透明防水材です。透明な塗膜なのでタイル仕上げの意匠性をそのままに雨水の侵入を防ぐことができます。以前にも雨漏れ相談があったタイル調の家にスカイコートWを施工し見事雨漏れが止まりました。

【三郷市】S様邸カーポート設置工事 四国化成クレディポートR

三郷市のS様邸はカーポートを設置しました。四国化成のクレディポートRです。4950*2650ロング柱タイプ。


直線を基調としたフォルムで無駄をそぎ落とした屋根形状。強い柱が印象的な豪壮なカーポートです。ひとまわり大きなサイズ体系で、柱2本で大きな屋根を作れます。しっかりとした高耐久な商品です。

第89回協力業者勉強会&安全大会です。

第89回協力業者勉強会&安全大会を行いました。

今回はアプリを使った現場の報告や働き方改革について勉強しました。仕事の仕方を変えて行かないと世の中の動きから取り残されてしまいます。もちろん現場でのものづくりは人が行うものですが今までに職人さんと現場監督とのコミュニケーションや会社と会社とのコミュニケーションのやり方はどんどん変わります。チームで行うからこそお互いの報告連絡相談をアプリを使ってしっかり行い、お互いが信頼関係をもってお客様に喜んでいただける仕事が大事になります。

第425回目の安全パトロールです。松井産業

第425回目の安全パトロールを行いました。

今回は新築現場の防水紙施工状況チェックと他社施工の賃貸マンション雨漏れ改修工事にてスカイコートW施工チェックと三郷市彦成A様邸のユニットバス施工の既存浴室解体工事の現場パトロールを行いました。施工手順を守られているか、図面の有無、施工状況の安全性などチェックをします。

安全で質の高い現場を継続できるようにパトロールは継続します。